2013年08月14日

野球・ピッチング|肩を手術した友人に術後の話をききました・・・

肩を痛めて手術した方がいました。
草野球があきらめられず、プロのように手術にふみきったそうです。
ピッチャーではありませんがサードからファーストへの送球には
こだわりがありました。

詳しくは聞けなかったのですが、肩の筋肉の一部が断絶していたとのことで
その接続のための手術だったとのことです。

手術の結果良好に回復したとしても、痛みがおさまるかはわからないそうです。
実際に手術後は、手術あとは完治しても、手術前より痛くて送球ができなかったようです。

手術後はまた確認でき次第報告します。
費用などはわかりません。

★参考までに紹介しますわーい(嬉しい顔)

@速球を投げる体の使い方がわかる!速球を磨けば変化球が活きてくる。是非参考にしてください。
→■ ピッチング・スピードアッププログラム

Aピッチングフォーム、キレのある変化球の投げ方、体重移動、プレートの使い方など1ランク上を
目指すあなたにオススメです!
  →■ 元読売ジャイアンツ投手橋本清のピッチングのノウハウ

わーい(嬉しい顔)こらちのブログも参考にどうぞ!

→草野球初心者向け 打率をあげるバッティング


EL097_L.jpg










posted by ウルトラマン at 01:27| 草野球 ピッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

野球 番外編|野球あとの餃子とビールをなかったことにできるサプリみつけました!

自分も40を過ぎ、新陳代謝も明らかに下降傾向(笑)。
自分と同じように実感している人が多いのではないでしょうか?

多少ダイエットも気にしながら野球をやっているつもりが
試合後のウンチクを語りながらの王将の餃子&ビールがめちゃうまい!
しかも閉めはもちろんチャーハンでしょ!

このビールを飲むために、喉をかわき気味で球場をあとにするわけで。
その感動たるやすごいものがありますね。

野球をやって体を動かしている割には、消費したカロリー以上に
カロリーを足しちゃうものだからトータルでプラス・・・。

わかっているけどやめられない。
このジレンマを解決できる方法を見つけましたので紹介します。

詳しくはリンクからごらんください。
これは酵母が糖質・脂質を分解するというものです。

食べた直後にこのサプリを水といっしょに飲みます。
ちょっと味はいまいちですが、、効果を考えると十分我慢できる範囲です。

しばらくするとゲップが出始めます。
これは酵母が糖質・脂質を分化してでるものです。
効果が実感できるのはこのときですね。

たいていバカ食いをすると体重がMAXを記録するんですが
それが思いのほかあがりません。

野球以外でも、このサプリを使い始めました。
飲み会などで結構な揚げ物や焼きそば、お酒各種・・・を。

おつきあい上、食べない飲まないわけにはいきませんし、
自ら食べたいし、飲みたいですよね。
そんなときに財布にこのサプリを忍ばせておきます。

宣伝では毎食後が効果的と書いてありますが
そんなに安いものでもないので、それなりに食べてときに
飲むようにしています。

今のところ1か月で2kg減です。
2か月目でさらにさらに2kgを目指します。
食事は野菜や豆腐を多くしていますが、それ以外は
これまでと同じ食生活で、毎日風呂上りにも発泡酒を飲んでいます。

あんまり急に痩せるのは素人考えでもよくないと思いますので
半年くらいかけて10kg減を目指そうかと思っています。

そもそもダイエットしようかとおもったのは
野球をやっているときに身体が重くなってきたからです。

ピッチャーをやっているときはバテますし、
内野では一歩目がでにくい・・・。
このままではよくみる草野球じじいだ・・・と思ったのがきっかけです。

無理なく引き締めた体にしましょう!
随時経過を紹介します。

おっとサプリはこちらです↓↓カメヤマ酵母というものです。

ダイエットサプリメント




@速球を投げる体の使い方がわかる!速球を磨けば変化球が活きてくる。是非参考にしてください。
→■ ピッチング・スピードアッププログラム

Aピッチングフォーム、キレのある変化球の投げ方、体重移動、プレートの使い方など1ランク上を
目指すあなたにオススメです!
  →■ 元読売ジャイアンツ投手橋本清のピッチングのノウハウ


EL097_L.jpg










posted by ウルトラマン at 14:02| 草野球 ピッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

野球・ピッチング|ストライク先行で守備のリズムができる!

野球は9人でやるスポーツです、
当たり前のことなのですが、ピッチャーはとかく個人勝負的な側面があり
のめり込んでしまうことがある。

ピッチングの基本はよっぽどの三振をとれるキレとスタミナがない限りは
打たせてとること。

三振をとる数よりも、試合に勝つことが大切だ。

そのためにはストライク先行で、勝負球はボールくさい、つまりヒットに
なりにくいところ。

それとストライク先行と投球パターンというものは守備にリズムを
つくる。あまりにボール先行の独り相撲だと守備は次もボールだろうと
意識しないでも体がそう思ってしまう。

次がボールだとおもっていたところで、鋭い打球がきたら
普段簡単にとれるボールもはじいてしまう。

ましては、間を抜けるボールには一歩おくれ抜かれる。

ピッッチャーの投球は守備のリズムをつくるということだ。

もう一ついえば守備のリズムのみならず攻撃のリズムもつくる。
守備で時間をつかると攻撃に集中できない。
わかっていてもそうなる。

そして、攻撃が単調になると相手に流れがいってしまい
こちらはなにをやってもうまくいかない。
皆さんもこんな経験はあるでしょう。

それだけピッチングのリズム、ペースは大切だということだ。

2ストライクで追い込んで、次は低めの変化球だな〜と
思えば、守備も心の準備ができる。
そうなればエラーも出にくいですよね〜。

@速球を投げる体の使い方がわかる!速球を磨けば変化球が活きてくる。是非参考にしてください。
→■ ピッチング・スピードアッププログラム

Aピッチングフォーム、キレのある変化球の投げ方、体重移動、プレートの使い方など1ランク上を
目指すあなたにオススメです!
  →■ 元読売ジャイアンツ投手橋本清のピッチングのノウハウ


EL097_L.jpg










posted by ウルトラマン at 11:33| 草野球 ピッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。